ダブル洗顔不要!デパコスのクレンジング10選

【W洗顔不要】デパコスおすすめクレンジングランキング

まずクレンジングをして、そのあとさらに洗顔…。疲れて帰ってきた日の夜は、いわゆる「ダブル洗顔」をするのが面倒に感じてしまいがちですよね。

そんな忙しい毎日の味方になってくれるのが、クレンジングと洗顔の機能を兼ね備えたダブル洗顔不要のクレンジング料。肌のことを考えて、せっかくならデパコスブランドから選びたいと思っている方も少なくないのではないでしょうか。

しかし意外と販売されている製品の数が多く、自分に合ったものを探すのは至難の業。そこで今回は対象をデパコスだけに絞り、おすすめのダブル洗顔不要なクレンジングをご紹介します。理想の一品を見つけるための参考にしてみてくださいね。

記事作者_icon
miyuki
ANVAR公式ライター
コスメコンシェルジュ、登録販売者、パーソナルカラースタイリスト等の資格を所持。美容や健康にまつわるテーマを、わかりやすくお伝えします!
Instagram_icon

W洗顔不要のクレンジングは、クレンジングと洗顔の工程を一回で終わらせられるため、お肌への負担が少ないので「敏感肌」に特におすすめ!

クレンジングのタイプ別特徴をチェック!

クレンジングのタイプ別特徴をチェック!
「クレンジング」と一口に言っても、その種類はさまざま。ダブル洗顔が必要かどうかに関わらず、クレンジング料は自分の肌やメイクの状態に合わせて選ぶことが大切です。まずはそれぞれの特徴を理解しておきましょう。

オイルタイプ

界面活性剤に加えて油性成分が多く配合されているため、汚れとなじみやすく特に洗浄力が高い。とにかく汚れ落ち重視の方におすすめ。

ジェルタイプ

製品によってオイルフリーのもの、オイルインのものなどさまざま。多めの水分と界面活性剤がメインになっており、メイク落ちは比較的おだやか。

クリーム・バームタイプ

油分と界面活性剤をバランスよく配合し、洗浄力と保湿力を両立。美容成分を配合しやすく、洗った後にもしっとり感が残るため乾燥肌に最適。

ミルクタイプ

多めの水分と界面活性剤で構成されることが多く、油分の配合量は比較的少なめ。肌あたりがやわらかく、しっとりと洗い上がるのが特徴。ナチュラルメイク向き。

ウォータータイプ

水分と界面活性剤の力でメイクを落とすタイプ。コットンなどに出し、拭き取りながら使うのが一般的。みずみずしくさっぱりした使用感が特徴。

シートタイプ

シートにクレンジング料が含ませてあるタイプ。拭き取る際の摩擦負担が大きいため、必要最低限に留めるのがベター。

この中でも、特にダブル洗顔不要な製品が多く出回っているのはオイルタイプ。次いでミルクやウォータータイプも見られます。剤型ごとの特徴を理解したうえで、最適なクレンジングを選びたいですね。

次ではダブル洗顔が不要なデパコスのクレンジングをご紹介していきます。ダブル洗顔不要なクレンジングに多いオイルタイプからご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【オイルタイプ】おすすめのダブル洗顔不要なデパコスクレンジング

初めに、ダブル洗顔不要な製品も多いオイルタイプからご紹介していきます。

シュウウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

シュウウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル引用元:公式サイト(https://www.shuuemura.jp/?p_id=SCL084)
150ml・450ml 4,400円・11,500円(税抜)

デパコスのクレンジングオイルといえばシュウ ウエムラ!日本つばきカメリアオイルをはじめ、8つの植物オイル(保湿・整肌)を配合。カシミヤのようなテクスチャーが肌にそっとなじみ、なめらかに洗い上げます。まつエクOK。

アディクション オイルクレンジングアディクション

アディクション オイルクレンジングアディクション引用元:公式サイト(https://onlineshop.addiction-beauty.com/ItemDetail?cmId=719)
250ml 5,000円(税抜)

アディクションならではのこだわりがつまった、ぬるつかずに「キレ」のある洗い心地が魅力的なクレンジングオイル。適度な厚みのあるテクスチャーでまろやかにメイクとなじみ、すっきりと洗い流せます。オーガニックホホバ種子抽出オイルをはじめ、7種の植物オイル(エモリエント)を配合。

ハーバー スクワクレンジング

ハーバー スクワクレンジン引用元:公式サイト(https://www.haba.co.jp/f/dsg-012203)
120ml・240ml 1,900円・3,700円(税抜)

ハーバーの代名詞ともいえるスクワラン(保湿)をたっぷり配合したオイルクレンジング。しっかり重ねたメイクはもちろん、古い角質までも浮かせてすっきり洗い流します。うるおい効果で肌をやわらげ、洗い上がりはつるんとなめらかな肌に。

キールズ ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル

キールズ ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル引用元:公式サイト(https://www.kiehls.jp/skincare/face-product/face-cleansers-scrubs/midnight-recovery-botanical-cleansing-oil/WW0024KIE.html)
175ml 4,000円(税抜)

キールズを代表するライン「ミッドナイトボタニカル」のクレンジングオイル。スキンケア効果にすぐれたオイルが汚れをしっかり落としつつ、しっとりすべすべの肌に導きます。キールズらしい精油の香りで、心安らぐひとときが過ごせるはず。

スリー バランシングクレンジングオイル

スリー バランシングクレンジングオイル引用元:公式サイト(https://www.threecosmetics.com/fs/three/ski-0101003)
200ml 4,000円(税抜)

天然由来の成分にこだわって作られたスリーのクレンジングオイル。落ちにくいメイクや日焼け止めも、なめらかなオイルがとろけるように浮かせます。毛穴に詰まった手ごわい汚れも無理なく落とし、まるで浄化されたかのような透明感を実感できるでしょう。

【ミルクタイプ】おすすめのダブル洗顔不要なデパコスクレンジング

続いてご紹介するのは、乾燥肌の方やナチュラルメイクの日に便利なミルクタイプ。肌のために摩擦の回数を減らしたい敏感肌の方にもおすすめです!

テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク

テラクオーレ ダマスクローズ クレンジングミルク引用元:公式サイト(https://idea-onlineshop.jp/item/06440077.html)
125ml 3,780円(税抜)

テラクオーレのクレンジングミルクは、ブランド内でも人気を誇るベストセラーアイテム。メイクや毛穴の汚れも頼もしく落とし、フレッシュなハリ肌に導きます。朝やノーメイク時には洗顔料としても活躍しますよ。ダマスクローズの高貴な香り。

ケセランパサラン クレンジングミルク

ケセランパサラン クレンジングミル引用元:公式サイト(https://www.kesalanpatharan.co.jp/products/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF/)
200g 3,000円(税抜)

ほんの少しなじませるだけで汚れを浮かせ、すっきり流せるケセランパサランのクレンジングミルク。その秘密はキューブ状の洗浄成分を保水成分で包んだ、独自の「潤いゲル構造」にあります。濡れた手でも使えるので、バスルームに常備させておくと便利。天然精油による、ほのかなダマスクローズが香ります。

【その他タイプ】おすすめのダブル洗顔不要なデパコスクレンジング

最後に、オイル・ミルク以外のダブル洗顔不要なクレンジングをご紹介します。

イヴ・サンローラン トップシークレット クレンジングバーム

イヴ・サンローラン トップシークレット クレンジングバーム引用元:公式サイト(https://www.yslb.jp/skincare/skincare-category/skincare-cleansers/top-secrets-universal-makeup-remover-melting-balm-in-oil/WW-34101YSL.html)
125ml 5,800円(税抜)

イヴ・サンローランのクレンジングバームは、肌へなじませるうちにシルキーなオイル状に変化。ほどけるようにとろけて肌表面の汚れを絡め取り、落ちにくいメイクもきちんとオフします。3種の植物由来保湿成分(シアバター・オリーブオイル・ケルプエキス)で乾燥対策も抜かりなく行え、もっちりとやわらかな肌を味わえるでしょう。

ジバンシイ レディ トゥ クレンズ ウォーター

引用元:公式サイト(https://www.givenchybeauty.com/jp/p/%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3-%E3%83%88%E3%82%A5-%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA-%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-F30100010.html)
200ml 5,000円(税抜)

ミセル構造でみずみずしく汚れを落とす、ジバンシイのクレンジングウォーター。高分子ヒアルロン酸やヤシ油由来のヒアルロン酸Naなどの保湿成分のほか、サボテン花エキスを整肌成分として配合。フレッシュな使用感で、輝きに満ちた素肌を実感できます。

クリニーク 2in1 クレンジング ミセラージェル & ライト メークアップリムーバー

クリニーク 2in1 クレンジング ミセラージェル & ライト メークアップリムーバー引用元:公式サイト(https://clinique.jp/product/1673/50483/2-in-1-cleansing-micellar-gel-light-makeup-remover)
150ml 3,000円(税抜)

ミセラージェルがリキッド状に変化しながら、汚れをやさしく吸着するクレンジング兼洗顔料。洗浄力は比較的おだやかなので、クレンジングとして使うならナチュラルメイクの日に適しています。しっとりとした洗い上がりなので、朝の洗顔に活用しても◎!

「ダブル洗顔不要」でも頼りきりはNG!肌の状態に合わせたクレンジングを

「ダブル洗顔不要」でも頼りきりはNG!肌の状態に合わせたクレンジングを
「ダブル洗顔不要」のクレンジング料でも、別途洗顔料を使った方がいい場合もあります。しっかりめのメイクをした日やクレンジングの仕方によっては、1本だけで汚れが落ち切らないということも。使った後は鏡を見る・手で触れるなどして確認し、クレンジングが不十分だと感じたら洗顔料も活用しましょう。

また、落ちにくいアイライナーやティントリップなどを使った日は、ポイントメイクリムーバーを併用するのがなるべく少ない工数で落とすためのポイント。「ダブル洗顔不要」だからといって安心しすぎず、あくまでも肌の状態に合わせて使うことが大切だと肝に銘じておきましょう!

まとめ

忙しい毎日の救世主になってくれるダブル洗顔不要のクレンジング。今回はデパコスのみに絞って、おすすめの製品をご紹介してきました。

ダブル洗顔不要のクレンジングは、普段は使わないかも…という方も1本持っておけばいざというときに役立ちますよ。特にデパコスのクレンジングは、美容成分などにもこだわって作られたものがたくさん!賢く美肌を目指したい方は、ぜひ毎日のお手入れに加えてみてくださいね。

関連記事

陶器肌、ツヤ肌、透けツヤ肌…雑誌やSNSのメイク特集で最近よく目にするトレンドワードです。 しかしいくらメイクを頑張っても、ベースの肌が整っていないとトレンドのメイクを再現するのは難しいです。 その美肌を作る上で大事な要素の[…]