ナイトブラにはバストアップ効果はある?ない?

ナイトブラで胸は大きくなる?

寝ている時のバストを守ってくれるナイトブラ。

バストが垂れるの防ぐという以外に、ナイトブラにバストアップへの効果を期待している女性も多いのではないでしょうか。

実際にナイトブラを購入した女性の中には、「少しでもバストアップしたい。」と、僅かながらでもバストが大きくなるのを期待している人もいるようです。

ですが、ナイトブラをつけることで、期待するようなバストアップ効果はあるのでしょうか?
実はナイトブラは、バストを大きくさせるといった目的では作られていません。

しかし、「ナイトブラを着用してバストが大きくなった。」といった女性はとても多く、口コミやSNSでも体験談が多数投稿されています。

ではなぜ、ナイトブラを着用してバストが大きくなったのか、その秘密を探ってみました。

記事作者_icon
田中まなみ
ANVAR公式ライター
化粧品検定1級の資格保有。美容ジャンルが得意です!
Facebook_icon
ナイトブラにまつわる色々な噂。
バストアップ効果があるとSNSなどでも話題になっていますが、着けて眠るだけで本当にバストが大きくなるのでしょうか?
今回は、ナイトブラを着用してバストが大きくなる原理について解説していきます!

ナイトブラの役割とは?

ナイトブラの役割とは?

バストケアの専門家や産婦人科の先生もこぞってナイトブラの着用を推奨してます。
ナイトブラを着けることで、バストにとってどのようなメリットがあるのでしょうか。

主にナイトブラには、以下のような効果があります。

  • バストの脂肪が横や下に流れるのを防ぐ
  • 寝返りやうつ伏せなどの圧迫からバストを守る

ナイトブラは、バストが重力によって流れたり下がってしまうことを防いだり、就寝時の姿勢によって圧迫されるバストを保護したりすることを目的としています。

眠っている間は、様々な方向にバストが引っ張られてしまうことで負担がかかり、垂れる原因を作ってしまいがちです。
ハリのある若々しいバストを将来維持するためには、バストに負担をかけるのは禁物

そのためには、就寝時のバストケアが最もキモとなります。
ナイトブラは眠っている間のバストをカップ内でしっかり安定させ、皮膚の伸びや細胞組織の損傷を防いでくれるのです。

ナイトブラでバストアップ効果がある?

ナイトブラでバストアップ効果がある?

元々ナイトブラは、「バストが崩れるのを防ぎたい」「睡眠中にバストが揺れ動いて痛い」といった女性達の悩みを参考に開発されました。

今では様々なメーカーが研究を重ね、「心地よい着用感」、「快適に眠れるか」などを重点に日々改良を重ねています。

「なんだ、バストアップ効果はないのね。」と思われている方も多いことかと思います。

ナイトブラは、下垂防止や細胞組織の保護を目的で設計されていることから、バストアップ効果はないと思われがちですが、ナイトブラの着用を続けていてバストが大きくなったという女性は非常に多くいます。

では、なぜナイトブラの着用だけでバストアップ効果が得られたのでしょうか?
その秘密は、「脂肪の流れを防止」したところにあります。

バストの脂肪は、移動した場所で形状記憶するということを聞いたことがありませんか?
ナイトブラをつけずにノーブラで眠ると、バストは上下左右あらゆる方向に流れていき、脇や背中にも流れていってしまいます。

脇や背中のブニュブニュしたお肉は実は全部バストのお肉。

しっかり胸へ向けて寄せ、バストに流して安定させてあげることで、脇肉や背肉をバストのお肉として定着させることができるのです。

ナイトブラの着用を続けると、今まで脇や背中に流れていた脂肪がバストへと戻り収まってきます。
着用を継続した結果、脇肉や背肉の脂肪がきちんとバストに定着し「バストが大きくなった。」と、人によってはバストアップ効果が感じられるようです。

バストアップ効果を実感しやすタイプとは?

バストアップ効果を実感しやすタイプとは?

全ての人が効果を実感できるわけではなく、着用前から脇や背中に脂肪がないタイプの人は、あまりバストアップ効果は感じられないかもしれません。

バストアップ効果をすぐに実感できるタイプは、

  • ノーブラで過ごす時間が長かった人
  • 合わないブラジャーを長年着用していた人

などです。

脇や背中に脂肪が流れてしまった人ほど、効果を実感しやすい傾向にあります。
このように、ナイトブラは「直接的にバストを大きくする」ということではなく、「脂肪をバストに寄せ集めてキープする」といった理由から、バストアップ効果へとつながるといえるでしょう。

育乳効果もあるナイトブラがおすすめ

育乳効果もあるナイトブラがおすすめ

ナイトブラを就寝時に着用するとともに、育乳ブラを日中つけることでよりバストアップ効果が高まります。
ナイトブラは横になった姿勢を考慮して設計されているので、日中の使用はおすすめできません。

お昼間は育乳ブラを着用し帰宅後はナイトブラに着替えるなど、分けて使用するようにしましょう。
バストアップのポイントは、「ノーブラで過ごさないこと」です。

胸の大きい小さいにかかわらず、何もせずにいるとバストの脂肪は背中や脇にどんどん流れていってしまいます。

バストアップ効果を望むのに、「ノーブラ」の状態が一番良くないので、家でリラックスする際にも必ずブラは着けるようにして下さい。

最近ではナイトブラと育乳ブラ両方の効果がある、昼夜兼用になったブラも販売されています。
立った姿勢と寝転んだ姿勢の胸の動き両方を考慮し設計されているので、一々使い分ける必要がないのは嬉しいポイントですね。

ただし、兼用のタイプはホックやアタッチメントがついていたり、ワイヤーが入っていることもあります。
人によってはワイヤーなどが気になって眠れない場合もあるので、気になる人はノンワイヤーや金具などが一切付いてないナイトブラがおすすめです。

まとめ

ナイトブラには、脇肉や背肉を本来あるべきバストへと戻し定着させるといった効果があります。
「バストが大きくなった」と感じるのは、しっかり脂肪がバストへと収まり定着したからだと言えるでしょう。

また、バストアップ効果だけでなく上向きになり美しい形になったという口コミも多くあります。
ナイトブラの着用を続けると、下垂防止以外にも様々な嬉しい効果が期待できそうですね。

毎日の生活にナイトブラを取り入れて、美しいバストを目指しましょう。